あそびのようす
activity

2021.11.19

記念制作(築達先生と一緒に)

11月23日(火)に行われる園舎さよならの会に向けて、子どもたちは築達先生と一緒に園舎への感謝の気持ちを伝える作品づくりを進めています。

 「『ありがとう!』感謝の気持ちを込めて大きく口を開けた人をイメージしてみよう!」講師の築達先生の呼びかけに、思い思いに絵をかき進める子どもたち、みるみる笑顔が広がっていきます。にじぐみの子どもたち全員の作品が一つになって、ホール後方の壁面いっぱいのスケールになりました。最後は、もとい先生の字で「ありがとう めぐみようちえん」と刻まれました。迫力満点です。

 どんな作品ができあがったか、当日をお楽しみに。